M Micron SO-DIMメモリ

Micron Technology 512MB PC133, MT16LSDF6464HG-133C2

Micron MT16LSDF6464HG

DRAMシェアを調べてみると、MicronはHynixと2位争いをしていた時期もありましたが、現在は市場シェアを減らし第4位。06年第3四半期では第5位のエルピーダとの差が0.4%です、次期はエルピーダに4位を譲ることになるのでしょう。 いずれにしてもSamsung ..強すぎです。ところで2位のQimondaってなんだろうと思いませんか?...。

06年第3四半期DRAMシェア
DRAMシェア(iSuppli社11/14発表分)
第1位Samsung韓国27.8%
第2位Qimondaドイツ16.9%
第3位Hynix韓国15.8%
第4位Micronアメリカ10.6%
第5位エルピーダ日本10.2%
第6位Nanya台湾6.6%
第7位Powerchip台湾4.8%
第8位Promos台湾4.5%
Qimonda

キマンダ(Qimonda AG)は、ドイツInfineon Technologies(インフィニオンテクノロジーズ)のメモリ部門分社に伴い2006年5月1日に設立されたメモリメーカー。 Qimondaはドイツのミュンヘンに本社を置き、ドレスデン(ドイツ)、リッチモンド(アメリカ)、イノテラ(台湾)など5カ所の300mmウェハ生製造拠点と、6カ所の主要な研究開発施設を持つ。
- ということでInfineonなんですね。Infineonは1999年4月にSiemensの半導体部門が分離独立した企業で、さらにメモリ部門を独立させたのがQimonda。ついでにSwissbitは2001年にSiemens(スイス)社よりメモリーモジュール部が独立して誕生した企業(本社:チューリッヒ)とややこしい。
Qimonda.jp
swissbit.co.jp

ELPIDA

エルピーダメモリは1999年12月にNECと日立が「NEC日立メモリ」として共同で設立し、その後「エルピーダメモリ株式会社」と社名を変更、2003年には三菱のDRAM事業を統合した。

最近のニュースでは、台湾のPSCとDRAM生産合弁会社設立に基本合意し、PSCでの生産をスタートさせる計画を発表。(2006年12月7日)  DRAMでは世界初の70nmプロセスを採用した1Gビットおよび512MビットDDR2 SDRAMの生産を広島エルピーダメモリで開始、512Mビット品では、同クラスの製品の中で世界最小のチップサイズを実現(2006年12月25日)など エルピーダメモリ

Micron

Micronのトップには先に紹介したLexarのロゴがきっちり表示されていますね。 マイクロンは説明するまでもありませんが、DRAM、フラッシュメモリ、CMOSイメージセンサなどを 主力製品とし、そのほか半導体コンポーネントおよびメモリモジュールを製造・販売する米国の企業でございます。
Micron

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fab51.com/mt/mt-tb.cgi/26

コメント(3)

やはりシュアの1位はsamsungですか・・・・。
個人的には、エルピーダは好きなので頑張って欲しいですね。

M・・・とくればMotherboardとばかり思っていましたがMicronで来ましたか・・・。
話はかわりますが、ASROCKのマザーでALiveNF6G-DVIですが
BIOSのUPが何とVer.1.70が12/26で出ています。

1社だけ強いと、あまりいいことはないので2位以下のメーカのシェアが増えて欲しいですね。
エルピーダの次期シェアは、どのくらいになるでしょう。
エルピーダといえば日立とNEC....ということで次のNはNEC、ところがNECの製品はDVDくらいしか持っていません、でも探してみたら、別のがありました。

Aから順に書いていって、時々なかなか思い付かない物もあります。次のNからRあたりは結構苦しい、たとえばP、Pといえばすぐ思い付くのはアレですが、それじゃつまらないから何か違うのを探そう、とかやっています。
---
ALiveNF6G-DVI
Ver.1.70 : Modify Cool'n'Quiet code. になってますね、でも私のALiveNF6G-DVIはCPU、DDR2を買っていないので、まだ先です。

ELPIDA

エルピーダは台湾PSCとDRAM生産合弁会社の設立に正式に合意と発表(2007年1月25日)
設立される会社は
Rexchip Electronics Corporation
レックスチップ エレクトロニクス コーポレーション
2007年4月より台湾・中部サイエンスパークにおいてDRAM生産合弁会社の業務を開始
2007年7〜9月期に量産投入開始し、2007年内に量産品出荷開始とのこと

http://www.elpida.com/ja/news/2007/01-25.html

INFO

2006年12月30日 作成:ita

日付順:前の記事は
L LEXAR USBメモリ

日付順:次の記事は
各エントリーへのリンクについて

最近の記事:インデックスページ
記事の一覧:アーカイブページ

アーカイブ

ウェブページ

  • .