NVIDIAがAMDを買収か

NVIDIAがAMDを買収? アナリストが予測

ま、ないだろうとは思いつつも、当サイト的には、東芝のHD DVD撤退より気になる記事がこれでした。

- 経営不振にあえぐAMD社、NVIDIA社が買収か -
米国の市場調査会社であるAmerican Technology Research社でアナリストを務めるDoug Freedman氏は、「グラフィック・チップ大手の米NVIDIA社がAMD社の買収に乗り出すのではないか」と予想している。 
eetimes.jp 2月14日
AMDは新しいモバイル製品「Puma」がうまくいかなかったら身売りの可能性もあり、買い手はNVIDIAかもしれないとアナリストが予測している。
itmedia 2月14日

Hammer-Infoには、この件についてのx-bit labs記事が掲載されていました。重要なことなので引用させていただきました。経営的には苦しいのは確かでしょうが、私もなさそうな話しだと思います(引用で#以下はHammer-Infoによるコメント部分)

NVIDIAがAMDを買収?x86ライセンスを失うかもしれないのに

しかしながら、x86命令セットも含まれていると考えられているAMD、Intel間のワイドなクロスライセンス合意では、AMDはいかなるサードパーティに対しても(to any third-party)、Intelのいかなるテクノロジーも移転することができないという事実があるために、もしAMDがNvidiaに買収されたとしても、(合併後の)新会社は、Intel由来の何らかの技術を用いる権利、つまり、x86-CPUを製造したりするなどという権利を持たないことになる。 (したがって)x86命令セットを含むワイドなクロスライセンスをIntelとの間で結んでいないNvidia等が、AMD買収に興味を示すかは不確かである。 のみならず、(グラフィックカード用)GPU製造会社が1社になってしまうゆえに、いろんなアンチトラスト機関がこの買収に反対するであろうことは、ほぼ確実である。
x-bit labs 2/14発
# 会社ごと買収されることもサードパーティに移転に含まれるとこの記事のごとく断定できるのかは問題でありますが、まあ、いろいろ問題がありすぎて実現は非常に難しいとは思います。
Hammer-Info 2/20

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fab51.com/mt/mt-tb.cgi/128

コメント(2)

何となく、心情的には買収先はIBMあたりにお願いしたいものですが。

そうですね IBM Phenomなら、何か強そうだし...って、買収先の選定をしてはいけません。

# NVIDIAはそんな話しがでるほど、好調なのか #

INFO

2008年2月21日 作成:ita

日付順:前の記事は
intel Core2 45nm

日付順:次の記事は
東芝のHD DVD撤退報道

最近の記事:インデックスページ
記事の一覧:アーカイブページ

アーカイブ

ウェブページ

  • .