Canon Power Shot Aシリーズ

Canon PowerShot A2000IS

Canon PowerShot Aシリーズは、グリップスタイル、豊富なマニュアルモード、サイズは大きめながら安価など、他社のデジカメとは違う無骨な感じのする製品でした。 しかしパワーショットの新シリーズ A2000 ISからは薄型、軽量化が図られ、従来の製品PowerShot Aシリーズとは全く違うデザイン・コンセプトのカメラになったようです。

“PowerShot A2000 IS”は、「A720 IS」(2007年9月発売)の後継機種です。従来のPowerShot Aシリーズのグリップスタイルから、直線的でシャープなデザインに一新し、大幅な薄型化と軽量化を実現しました。1,000万画素のCCDと光学手ブレ補正機能付き6倍ズームレンズ、大型化した3.0型の大型液晶モニターを搭載し、充実した基本性能と優れた操作性を備えています。

キヤノン:ニュースリリース

PowerShot A2000 ISは、PowerShot A720 ISより10mmも薄くなり、より大型の3.0型液晶を搭載するなど改善された面もあります。しかし、このためグリップがなくなり、光学ファインダーも削除、さらにマニュアルフォーカス、シャッタースピード優先AE、絞り優先AEも削除されるなど、簡略化された機能も少なくありません。

  • サイズ
  • PowerShot A2000 IS --- 101.9 X 63.5 X 31.9(厚)
  • PowerShot A720 IS --- 97.3 X 67.0 X 41.9(厚)

Canon PowerShot A720IS

今、私が使っているのは、古い200万画素のデジタルカメラですが、こわれたら豊富な機能の割には安価なPowerShot Aシリーズあたりでも買おう、と考えていただけに、いまのうちに従来製品を買っておいたほうが良いかなと考え、先週A720ISを探しました。

ps_a720is_front.jpg
最初は価格比較サイトで通販の値段を比べましたが、売っている店が少なくなってきているためか、あまり安く販売されている店がありません。そこで、カメラのキタムラに行ってみると、PowerShot A590ISが14,000円とかなり安かったのですが、A720ISは売っていませんでした。さらに家電量販店を探してみたら、ヤマダ電気で20,700円 +(ポイント10%)を見つけ、先週購入したのがこれです。最後の1つでした。電話と足で探すという昔ながらの方法のほうが、時には安いこともありますね。

ps_a720is_top.jpg
大きさは100sのタバコ2箱分くらいあり、今どきのカメラと違って厚みが41.9mmありますから、普段から持ち歩く気にはならないサイズです。しかし、手に取ってみると、それほど大きくは感じません。目的があって持っていくとか、旅行に持っていくには許せるサイズのよう思えます。

  • 価格情報 [ベストゲート]
  • キヤノン PowerShot A720 IS約24,000円(9/23 最安値)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.fab51.com/mt/mt-tb.cgi/189

コメント(9)

非常に・・・ご無沙汰しておりました。お久しぶりです。
ここの所、私事が多く忙しかった為自作より少し遠のいていました。
最近になり、やっとAMD系のPCを作れそうです・・・(苦笑

さて、自分は Powershot A520 を使っています。少し古いのですが持った感じが良いので気に入って使っています。
特に壊れる訳もなくなかなか丈夫ですよ。やっぱり単3電池が使え、SDカードが使えるの所が気に入っています。
今度の Powershot はデザインが変わってしまいますね・・・・残念ですがこれも時代の流れかなぁ~。

では・・・また書き込みさせていただきます。

グリップスタイルのPowershot Aシリーズは、もう出さないのか、
それとも、1つくらい残すのかわかりませんが、方針が変わったみたいですね。

単3電池が使えるので、旅行に出かける時に充電器を持っていかなくて済むところが便利です。
電池の消耗が早いので、普段はエネループで使うつもり。

Power Shot A520の日付をつけて撮影したいのですが
操作方法を教えてください。

PowerShotはL判プリントモードのときだけ日付写し込みが可能のようです。
画像に日付を入れる方法

http://cweb.canon.jp/e-support/qa/1055/app/servlet/qadoc?qa=053809

つかはらさん、疑問は解決しましたか?。
つかはらさんに少しお聞きしたいことがありますので以下の「Cafe日誌No.108」をみてください。
http://cafe.fab51.com/nbs/nbs.cgi

昔は銀塩写真のように画像データに撮影日付を写しこむ機能があるデジカメがありましたが、現在はそういう機能を持つデジカメはほとんどないんじゃないでしょうか。画像データに日付を写しこんでしまうと2度と取れないので、あとで利用するときに困りますから。

撮影日付は、画像ファイルのタイムスタンプや Exif 情報に記録されています。撮影画像をディスプレイで見るときは、Exif 情報を同時に表示するようにしておけば撮影日付が分かりまし、印刷するときは付属の ZoomBrowser などに日付入りで印刷する機能があります。

ZoomBrowser はCanonの添付ソフトですね、使ったことがないので「日付入りで印刷する機能」があるのを知りませんでした。OhYeah!さんの言う通りで、日付を直接写しこまず、印刷時に指定したほうが良さそうです。

今の写真印刷ソフトには、たいていあると思いますけど…。PM-A900 に付属の印刷ユーティリティにもありました。
でも、どういうわけか、 画像全体を使って縁なし印刷をするときに EPSON 純正ユーティリティより ZoomBrower の方が確実に縁なしになります。トリミング印刷のしやすさや、総合的な使い勝手も ZoomBrowser の方が優れているので、写真印刷にはずっと ZoomBrowser を使っています。

>今の写真印刷ソフトには、たいていあると思いますけど…。
え、そうなんですか…。
私は日付を入れて写真を印刷しようしたことがなかったのでした。

INFO

2008年9月23日 作成:ita

日付順:前の記事は
パイオニアの500G 光ディスク

日付順:次の記事は
FUJIFILMは新CCD、ハニカムEXRを開発

最近の記事:インデックスページ
記事の一覧:アーカイブページ

アーカイブ

ウェブページ

  • .